FC2ブログ

訂正です 『世界史とつながる日本史』ミネルヴァ

朝日新聞のスクープだったゾルゲ事件上奏文(司法大臣)
さっそく歴史教員免許必修の授業にて扱った。最新情報を
教材化(もとい学習材化)できない者はサイノウなしだ。
全編後編の2回 本日は。
1941年9月4日御前会議の情報を打電した9/10暗号電報を
よんだ。なぜこの情報だったのか(現在知られる最終電報は
10/4)、なぜ1942年6月の上奏なのか、なぜ…。なぜ…。
謎に包まれた今回の発見を、あえて考える。

来週の後編は「北林トモの判決文」から真相を推理する。
私がどうやってこの謎に取り組んだか、少年探偵団結成
やはり歴史学は推理小説だ。

江利川さんに厳しく指摘された尾崎秀実の没年の
誤植(✖1945年11月7日→1944年11月7日)告知
「これだけはまちがいちゃいけなかったよ!」
江利川さんは日本近代史の先生だ、いや
新聞記事から今を読むなら江利川春男で検索するよう
教えました。念のため来週やってから紀界研に
訂正告知しよう。ほかにも出るかも。

スポンサーサイト



「関西文化の日」最終日

昨日の憂さ晴らしというわけではないが
今日は朝から無料になる市内の文化施設巡察
関西学生たちがどれほど文化してるか見回った。
近美や県博の特展・陸奥展もとうぜん行ったが、
ついで、とお城に行ったら「わかやま館」は無料に
なってなかった。ちょっと永禄の雑賀惣国宛湯河直春
レプリカ見たかっただkなのでやーめたと思ったら。
K学芸員が来ていて招き入れてくれた。でも
関西文化の日」の存在を知らなかった模様。
「わかやま館」が市の施設だったこと失念していた。

りらで卒論書いてるグループからメールで
今日が紀美野民族芸能祭だったことも思い出した。
けど、ちょっと昨日の疲労・疲弊が深刻で車出す
意欲がなくなってたカモ。

*私研究室にポスター貼ってたけど支援者じゃないよ。
観光学部時代の浮世の義理と、イエローのドアに
マッチするポスターがなかなかないので。これでも
一応元学芸員なので配色ウルサイの(笑)

荘園遺跡調査 岩橋荘

大学に行ったらオモシロ科学祭り初日で若い人
1000人の大群衆が来てた。紀美野町に1万人よせる
りら民族芸能祭(明日)に匹敵するか。
 今日はもろもろ不愉快な推理問題があったので、
岩橋・和佐の紀ノ川河川敷「芝」相論についてゲラ校正した。、
その過程でかなり本格的な荘園遺跡調査をしていたこと
思い出した。2002には大江佑子さん(50期)が、明治地籍図を
集めた「律宗接待所の再検討」(未刊)を卒業論文で書いている
から、そのころから海津ゼミが調査に入っていた。井ノ口・栗栖線の
新道を建設するというので、分断される岩橋氏居館一帯について
小地名・用排水調査を行った。当時は県文化財センターと連携 
していたので、岩橋舘跡については丹野拓氏の調査報告も
私の科研報告書(日前宮2006)に掲載してもらっていた。
(完全に忘れてた)。県教委を動かすにあたって、「岩橋千塚の
集落遺跡がこちらがわにある可能性を考えなくていいのか」
と焚き付けた記憶がある。
 荘園調査報告は未刊行であるし、発掘調査についても
おそらく前掲の丹野論文だけだろう。このような重要地域
について、報告書未刊で終わらせてしまったとは。
 まあいいや。データはみつけだして市博の小橋君に送り
つけておこうか。
(写真 岩橋荘概況図)
  *ここを調査したのは隣の栗栖氏居館を唯々諾々と
壊してしまった反省。

伊太祁曾+班分け


道路元標
KIMG2214.jpg
和歌山市の道路元標だったのかあ
おかげで2016年9月の吉宗像激突事故が、近世の呪いでなく
地理学の呪いだったことが分かった。
KIMG2218.jpg
こいつも大河ドラマの弊害だ。綿貫さんに叱ってもらおう
KIMG2219.jpg

11月2組目 卒業生の中学校教諭大阪組と飲む

堺市ふるさと歴史・副読本問題
今年のマルエス必修授業はこの事件からスタート
監修者の大学教授が20年来の歴史教育界にメスを
いれた…。
 この事件は、地域から考える世界史、紀界研にとっても
とても重要な素材。海津ゼミの堺担当の永野・脇田両氏
(中学校教員)とこの週末に会談してきた。2月の講演を
打診するはずだったが、学生時代に3人で吉田えりの
追っかけさせてた話や、須磨公園で採用通知を受信した
話やらで泥酔してまるで覚えてない。
しかたない。
綿貫さんからのメッセージでしめよう(これは永野に伝えた)
堺市副教材、実態としては、旧版だろうが改訂版だろうが、そもそもあまり使われていないんじゃないかと…ともあれ、教員には正確な知識と的確な判断力をもっていて欲しいもんです。大川小のように、助かったはずの命が奪われてしまうことになるので…。
 

某本日。科研研究・「紀州の捏造遺跡」展示プランを
練るために、最初の捏造遺跡に御こもりでした
image0.jpeg
プロフィール

wakayama.u

Author:wakayama.u
和歌山大学教育学部海津ゼミ(日本史)のブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
和歌山大学日本史ゼミBBS
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR