fc2ブログ

今しか見れない夢

やり残したことは何だろう
超短期的な現実
・この1年で虎之助寄託史料を整理する
研究としては1930年代人物相関図つくり
・浄教寺ロケット基地で辻説法(神谷遺跡踏破)
・高山寺・飛鳥博物館・闘お香の追加調査
・日航社宅グリプラ問題のいくえ(森林破壊と)二階失脚)

中長期的夢
・10㌔落としてSUPやり中世に行って奇跡の人をやる
・日本史研究格言集編纂(中学校教採STFアクチィヴLに不可欠らしい)
・明恵はなぜ摧邪輪書いたか 即物的契機(華厳唯心義の釈文)
・恐怖鳥居の赤外線?撮影と検討
・ラフだけ放置されてる由良アヘン帝国映画の編集(西川氏)
・見立て事典・空間編の編集ー場を写す
スポンサーサイト



さあ。!泣いても笑ってもあと💣日だ 先頭固定用

ゼミブログ 風前の灯 貧者の一灯
だれか大物斬っちゃうか 大炎上

西川君に時限爆破タイマー付けてもらうか
発破かけてあげるサア片付けてよ♪明菜十戒1984
 40年前の曲か…感慨

高橋修・明恵遺跡湯浅宗光説の学説史的意義

いよいよ幕を引く時が来た。年切の助成金。
あらためて研究史をふりかえった。
 中世史の分野で、明恵遺跡についての
定説は高橋修の宗光党主導興行説であること
論を待たない。この学説は、従来の領主制
イメージを一新するものでコペルニクス強調文転換だった。
そのことは踏まえつつも、寺社勢力の神領興行
から中世社会を考える私には、所詮在地領主制論だ
ーーという不遜な研究史批評があった。
 しかしそれは歴史学の世界のなかの議論だった。
今回、最後の仕事に偶然にも明恵工作を
選択したことで、明恵研究の抱える深い闇を
知った。高橋が闘っていたのはこのような
魑魅魍魎たちの明恵上人崇拝であったか。
それは、高橋の明恵展と、今次の明恵上人展
の懸隔を見れば明らかであろう。
 私も(冗談のように見えたかもしれないが)
全身全霊、これが最後の学芸員的史学者仕事だ
という気概で取り組んだ(ふつう自分では言わないが)
研究史上大切なことは、自分が魑魅魍魎の浮上に
手を貸さないこと、正しく高橋説の延長に
中世民衆を発見することだ。

まあ、和歌山29年、私を寺社勢力の味方(走狗)
とみる人もいないだろうけど 爆笑

続きを読む

全国の研究者・明恵ファンへ、完成形です

IMG_2024-03-18-12-46-33-899mini.jpg
原明恵塔完成です!。地下3尺が少しだけ長いかも。
建立の際には切るかもしれません。

和歌山大職員の方は永沼バラックが消失する前に
ご一見ください。作ってみるのと図面引いてるのは
えらい違いだった。自身の研究が、一回りも
二回りもBIGになった感じです。夢想家
 いつでも最終講義代替でご説明に出向きます。
3分VER、10分VER、330分VER、90分VER 終夜VER
(サテイアンのなかにはダルマストーブありました)
お時間の無い方はどうぞ塔身に抱きついてみてください。
気分は天竺の空です。インドへの道 止

続きを読む

感涙!島田和「施無畏寺と成道寺の千手観音立像」

孫市祭りの次になって申し訳ないが、
コージ岡村の海のアウトローを聴いた勢いで
市博駐車場に乗り付けた。(が。完全有料
こんな博物館あるのだろうか)
報告は目が醒めた。島田和の「二つの千手観音像」
私は厳格な文献史家なので
行状は喜海・高信の捏造、夢記も定真党の合作、
使わない。こうなると聖教類と一部古文書を
史料批判して使うしかない。両手縛った。
それで捏造の正体に挑むために原明恵搭に手を付けた。が
こうゆうふうに仏像を史料(モノ)として扱えるの初めて知った。
 新進気鋭の仏像家?が栖原と糸野に離れた
観音像(15世紀半)をツガイと暴く。司会の大河内さんが
明恵の200年忌の連作では?としたことで
15世紀段階の8所遺跡の実体が浮上した。
糸野かあ、成道寺の文物はみな後世の傳世品
と思考停止機能停止してた。千手観音なんて
あったの知らなかった。

 仏像歩きの専門家の大河内さんがチャットで
成道寺にあってもいいのでは?と言ったから、
歩き出していないと考えよう。報告では、
糸野は墓所だ、と言ってたが注目される。
仏像家Or仏教史的な視線での指摘なのか。
感覚的にいって、いまの糸野で六地蔵や
広大な土葬空間があるのはあまりに異様だ。
あれなんだ。面倒なことは聴くと国史跡に
災いをなすので、さすがの私もあまり言わない
でもまさにここが涅槃空間
プロフィール

wakayama.u

Author:wakayama.u
和歌山大学教育学部海津ゼミ(日本史)のブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
和歌山大学日本史ゼミBBS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
QRコード
QR