fc2ブログ

卒業生の特別講義(10/24録画)

東京行って約束すっぽかしたついでに
(泊めてくれた室長に御礼)、講義も代わって
やらせた。演題「地籍図集成図とゼミ選び」

今の季節にふさわしい。どうせ10分保つか
どうかと思いきや、40分ほど演説して
去って行った。室長の2日にわたる薫陶の
成果か。
 話の中で、旧日航社宅をグリプラと略すと
いうのが一番勉強になったが(受講生にも
確認済、地理の連中に知ってるか?と試そう)。
 そのほか、この土橋支配地域地籍図集成図
を作るために半期の授業全部落とした、という
話、自分の様な不良でも見捨てないユルイ教員
・職員が多い話、岐阜に帰国して教員目指したが
講師試験落ちたので絶望して転職したーという話は、
次の授業でよくフォローしておきたい。
 教採落としながら、人不足で講師を無制限に
受け入れている当県の様なシステムは普通では
ない。教育現場の質の低下に直結する(筈だ)。
気の毒に、そんな異様な県を見て来た学生が、
講師も躾ける普通の県に戻って文化摩擦で
諦めるーという話。こうゆうところは支援室が
指導すべきなのだろうが、目が他県には向かない
(現役の和歌山採用率優先)に違いない。
 というようなことを言っておかないと。今年は
意外に関東者の学生も多いので。
もっとも、研究に没頭して、2年も留年する
卒業生やら、35歳まで定職に付かずに
フラフラしてた東下り教授のインチキ話は
別世界だろう

67期の卒業生には小免必修で小学校志望でないという社会科受講生のアンビバレント状況は理解しがたいだろう。小学校志望にして社会科に来るか、中高志望なら国語めざすか、道は2つだ、「選ぶことは捨てることだ」これを次回言おう。中高日本史志望なら本気で研究する、そのためには半期を棒に振る必要(極端には)、でも小免必修の君らにはそれは無理(卒業不可能になる)。となると、山村みたいな身の振り方が一番現実的か、ということになる。特別講義の謝礼に土橋研究の全史料含む地籍図を譲り渡した。林も梅田も早く来ないと一切合切捨てちゃうぜ

続きを読む

スポンサーサイト



地理歴史科学習内容構成論 終焉

知らなかった、この授業も閉講。
最後の学生達。そうおもうと印象深い、
知ってたらもっと好いこと言ったのに。
・海津さん、何かありますか?と山神氏に発言促され
「えーと、はやく出ないと電車がいっちゃいますよ。」
IMG_2023-10-28-09-11-04-473.jpg
六道の辻を超えて塔下王子を目指す 遠望
「帰ってくるのはこの半数だろうな…」フェイクニュース
で震撼させる。口開くとロクなこと言わない。
IMG_2023-10-28-11-21-10-019.jpg IMG_2023-10-28-12-19-53-426.jpg
これがヤソベーの技術だ!と覚えておきなさい。
(亀池=青石石積みvs近代の新亀池の積)
われながら好いこと言った。教育学者。
IMG_2023-10-28-12-18-47-456.jpg IMG_2023-10-28-12-16-38-384.jpg
新亀池にそそぐ亀川の用水 大イチョウ木かおる
一人来た時は怖くて入れなかった
IMG_2023-10-28-12-34-53-762.jpg
亀池の井澤ヤソベエ顕彰碑 横から見るとほぼ原明恵塔婆採寸
BIGだぜ 逆光で見えず頭キレたIMG_2023-10-28-12-35-26-156.jpg惜しい

IMG_2023-10-28-11-38-16-516.jpg
弁天様は消えていた

日方川に回って水利構造みたが(面白い!)撮影忘れ
亀は今日も会えなかった。
山神ゼミ新兵器スピードガンも盗り忘れた

これなくなったらロクな社会科教師にナラン

続きを読む

新田四天王 巨大卒塔婆を投げ捨てる


亀田本・太平記全訳15₋3三井寺の戦い
新田四天王の栗生・飯塚の見せ場
幅3尺・長5~6丈の巨大卒塔婆2本を
抜き去り(地下5~6尺)を向い岸にかけ倒した
「あたかも四条・五条の橋のようであった」(訳亀田)
いいねえ
さらに良いのが、この時の2人の言いぐさ
「卒塔婆を立てるのも橋にして渡すのも
功徳は同じであろう」(訳亀田)
いいねえ
 立塔プロジェクトにケチ付ける人が出てきたら
僕も粟生左衛門になってやらう。

全ての道は塔に通じる

後醍醐再蜂起を決意させた東国天変

亀田俊和『太平記(上)』光文社960円
亀田太平記選集は、権力論中心と思いきや
歴史の由緒に関わる章(山門や異国)や、
天変地異なども掲載していて勉強になった。
中略無しの前章掲載方針の様なので、
(「解説」未収に付き方針はいまだ不明、
「将来明かにする」いいね)。長い章の多い
太平記は作業に苦慮されたことだろう。
戦争政争だらけつまらなくなる下巻が
どのようになるのか、非常に心配だと書いたけど
つまらないー、恒良死んだら太平記終了ー
というのは私の錯覚なのかも。
今から楽しみだ。刊行を心待ちに。

帯に「ライブ感あふれる新役で」とあるが、
これを可能にしたのは本人の才覚もあろうが
研究環境が大きいのだろう。
 、
*新訳の誤植だったけど新役・新薬のほうがおもしろい🦆

続きを読む

明日28日紀州はイベント目白押し

一番行きたかったのは附属小学校の
研究授業「井澤ヤソベエを倒せ!」
コメンターの
市川校長にお別れを言ってきたかった。
何より県博特展講演の高橋修登場。
ぶち壊し乱入を予告していたのに関わらず
(巨大卒塔婆を持ち込み)あえなく薹が立つ。
どの面下げて宴会に顔出せるか。
山村でもいれば代参で侵入させてレジュメと
会場雰囲気報告させるのだが。

お部屋の史料廃棄整理作業中
あるはずのないレジュメ(汚い字の書き込み)
出てくると、ああこれも山村代参だな、と感慨。
佐藤亞聖立塔報告レジュメとかいろいろ。
これは処分できないなあ… と荷物が増えていく。

他にもキーノ前マルシェとか、ボッタくり和歌浦行幸イベントとか
秋の学問目白押しの日
IMG_2023-10-26-18-03-11-532.jpg
よほどの重大報告、聞きたい噺でなければ
こうゆうことはやらない。研究者倫理で問題。
それにしてもきたねえなあ。報告者でなく山村の字。
読めるから全然良いのだけど


阪神タイガース初戦を熟覧すべき時機
私は憂き世の義理で亀を引率。
いっしょに脱落・没落する予定だった最長老九曜紋広瀬に
逃げられてしまったので(おれやっぱ京都の学会行くわ)
腹くくって30000歩ワークがんばろう。なにせ館林で
里沼の生態を4日間学んできたので。今度の亀は
違うぜ。十二類絵巻の関係論文も集めた。


プロフィール

wakayama.u

Author:wakayama.u
和歌山大学教育学部海津ゼミ(日本史)のブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
和歌山大学日本史ゼミBBS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
カレンダー
09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR