fc2ブログ

日本史概説 さて3年後どうなってるか

成績評価分布備考入力コメント
新学習指導要領の学力観を詳細に分析して、従来の日本史学習とは異なる抜本的見直しを行い、念のため8回目二宮氏に特別講義をお願いして「日本史学者の思考方法を身に着ける」ことを主眼にした講義を行なった。自分の教育学部学生時代に学んだ加藤文三「すべての生徒が100点を」の実践を行なったが、残念ながら[すべて]は貫徹はできなかった
あと卒論成績は入力しかたがわからないので
又聞きに行かないと
思うにこの講義は1回生が3年の後卒論を書く9月頃に
効いてくる。ダメなものもいるだろうが、
長期波動砲1000年殺★で「偏執しなきゃ」と
思い出すのもいるだろう
一人くらい
20171219143900.png
★ここは通奏低音とすべきだが千々和さんが
大会報告で言って以来うちの業界では
流行してしまい。「ーーとしての国民的歴史学運動」
カッコよかったなア。ああいう決めゼリフ行ってみたい。


地下秘密サティアン行こうとしたらまだ卒論公開工事中
の由。そうだよなあ、2月だもん ふつうそうだ
IMG_2023-12-02-10-21-03-093.jpg
Nサティアン ロケット基地
IMG_2023-12-02-10-28-56-610.jpg
近くにあるKIIPLUS系車庫
IMG_2023-12-02-10-21-39-517.jpg
ロケット行進ルートか
スポンサーサイト



あえていうと実施の日にちが良く見えない かな

私は元学芸員なもので広告塔に目がない。
これも、内容の如何を問わず、とりあえず
飛びついた。3代目の就職支援室長だった
せいもある(当時は退職校長が和歌山1・
大阪1の貧弱態勢だった)。
IMG_2024-02-19-17-28-47-306.jpg
IMG_2024-02-19-17-28-36-877.jpg
    写真
(よくやるよと思いつつも、もし自分の組の
卒業生教員だったら
このくらいやるかなとも
ゼミ室にも研究室にも貼ってた)よく予算分捕った・天晴
解説
 この見どころは、昨年までの各教室ごとの
教員総当たり指導体制
を放棄したこと。
私のように勝手に「無理・やめた」と仮病で
逃げる無能の人が続出したためかは不明。
プロフィール

wakayama.u

Author:wakayama.u
和歌山大学教育学部海津ゼミ(日本史)のブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
和歌山大学日本史ゼミBBS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
QRコード
QR