fc2ブログ

歴史を書くとき とは

大学サーバー?がダウンしているらしくて
遠隔授業ファイルがなかなか載らない
待ち時間を使い愚管抄を読んだ。

教科書にも慈円・愚管抄・最初の歴史書など
機械暗記で摺り込まれる、まじめな受験生。
幕府の世になり三種の神器が失われる意味を
王法仏法相依の「道理」から説明した書、とも。
講談社学術文庫から全現代訳本が出てるので
さらさらと読んでみるといい。実は私も今日初めて
全文を読み通したのだが。恐ろしい本だ。
 悪王、愚かな王は滅ぼしてもよい 輔弼(摂関)の立場を最優先
それもよく読むと九条家以外の5摂関家はアホが
たくさんいる=九条家至上主義 なかでもその
僧侶は優秀で、怨霊の祟りも仏法の力にはかなわない。
菅原道真の天神(観音の生れ変り)をもってしても
時平を殺した程度で忠平さえ殺せない(優秀護持僧
が神戦で守った=名前忘れ)。というように、すべては
①藤原摂関家②なかでも九条家③なかでも俗より聖
という形で現世利益の自己肯定で固めた作者慈円。
 こんな見方で、神武天皇から承久の乱にいたる
日本の歴史を、網羅的・包括的に「改ざん」解釈して
分厚い一書になした。なにが初めての日本の歴史書だ
まだ六国史のほうが抹殺レベルの捏造で可愛げがある。
一番高い評価、御堂関白・藤原道長 見立て唐太宗!ヶ
「承久の乱で悪王滅びて九条将軍、せいせいしたよ」か
この愚管抄はいやだな、慈円、こうかつなネズミ野郎だ
けど
歴史を書くということの意味・本質をこれほど醜く
教えてくれた本もない。今日まで読まなくてよかった。
若い時に読んでたらころっとコントロールされて
哲学なんかやってたかも(笑)
では、浅香唯のセルフコントロールでも聴いてお開きに





称徳天皇は存外評価が高い、「観音がこの世に化身して現れた」、
「誰でも知ってる西大寺の救世観音像作りの奇瑞(周知だから
書かない)」、道鏡事件も追及してない。中世の説話集が称徳
クソミソ攻撃なのと対局なしてる。ここ、案外慈円の隠さた野望
が垣間見らるところかも。単なる仏法擁護の天皇シンパシーか
それとも 道鏡容認 承久の乱過程の大混乱めぐって、九条家が
将軍も天皇も簒奪する計画が水面下にあったりして。それを
ソフトランディヂングさせる世論作りの大鏡。怖いねえ。
 まあ私が1日で思いつくようなこと、大隅先生がすでにどこかで
論じておられることでしょう。全訳本ももちろん監修です
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

wakayama.u

Author:wakayama.u
和歌山大学教育学部海津ゼミ(日本史)のブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
和歌山大学日本史ゼミBBS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
QRコード
QR