fc2ブログ

公開 カンペ教案(学習指導案)指導

せっかくの機会なので世界史の優秀学生の
学習指導案指導をゼミで公開で実施した。
中学校社会の太閤検地 教科書日文教
(旧大阪書籍 和歌山県ではシェア最大。)

いまだに太閤検地論争かよ、という内容だった
が、教科書のレベルが低いうえに、近世史研究の
レベルが低いので「いいんじゃないの」と。
(まじめに中野等の中公新書と東大組の
最新刊『近世史講義』牧原読んでた。中世史も
持ってた、どちらかは見損ねたが。概説読んで
あの教科書そのものというのもおかしな話と
思ったが、まあいいや。近世史のレベルだろう)
さすがは毎月専門書3冊ノルマを課してる
世界史ゼミだ(それが嫌で海津ゼミに逃げた
という奴もいた)。
 で、研究は「いいんじゃないの」、でも学芸員
的には、京枡レプリカ作って、海津ゼミの高野枡
レプリカと比較して自治の国の終焉を考えさせろと。
ついでに附属中の検地尺レプリカも借りてこい。
枡から時代の変化を捉えさせるんは良いだろう、
少なくとも検地帳の史料だして穴埋めの
御手製ワークシートなんかやらせるよりは。
(なぜか教育学部生は皆これが大好きだ。穴埋め
シート。鈴木先生が健在なら一喝してくれたろうに。
おそらく自分の認識枠組みが穴埋めなのだろう)
 と、こうゆう教育的指導は、ゼミ生以外には
ほとんどやらなかった(今回もたいがい断ったが)。
しかし、二宮さんの研究会で自信がついた。
「STF時代に頼れるのは専門領域の研究方法だ」




中世枡の研究
 いくら稲葉継陽論文読んでも、枡が地域ごとに
違うのに全国流通が盛んな中世社会の夾分計算力は
理解できない。近世になって急に識字率が落ちて
みんながアホになったのではとしか思えない。
秀吉の悪平等のせいだろうか。
 しかし高野枡の消長についてはかなり自信を持って
説明できるよ。もう太閤検地なんて神話やめたら?
あと刀狩よませるなら、1585年紀州令をどうぞ。
刀大小・鉄砲のレプリカも山村込でお貸しします。有料。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

wakayama.u

Author:wakayama.u
和歌山大学教育学部海津ゼミ(日本史)のブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
和歌山大学日本史ゼミBBS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
カレンダー
09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR