fc2ブログ

国語の授業の参観日

新人教員に公開授業をしてもらうようにしたのは
私がFD委員長時代にヤッタ名案だ。新人を人身御供
(それまでは全ての教員が参観実施 アホか)*
今日は3限の日本文学史を見た。
2限は私が同じ教室で日本史概説やってる。
おそらく社会と国語のマルエス(必修基幹)
で等格の授業のはず。
 まず学生層の違いが大きい。私の聴きとり
調査によると、前の方にいる20人が国語専攻
(コクセンと飛ばれる)のこり10人が免許目当ての
教育系(トクシやシンリ)。外見と根性が
まるで2限の私の授業と違う。あれやったら
大半は寝てるだろう。熱心についていって
聞いてる。男女ともオシャレで。
この話をゼミ室に来ていた受講生に話したら
「失礼ですよ(我々に)」と怒っていた。
 なにより一番違ったのは、授業の最期に
「来週は予備日でありません」と宣告してたこと。
私はそんなの知らず、「みんな、来週は
12月12日の本番(二宮衆一特別講義)対策の
特訓だからサボるなよ」と宣言してしまい、
(島津さんに確認の上)MOODLEで訂正通知を。
これにて一件落着。
我が亡き後、日本史教員志望者は
長福さん頼れ。古文読み師事せよ

(4学部で古文書読めるのたった一人というのは大変な職場だが)
今日の講義内容は難しすぎて、「隣の人と
考えなさい」
という質問の総てがわからなかった。
好色一代男の54とは何か?、佐保姫とはだれか?
中世に女神立ションあるか?俳諧とは?西山宗円・松永貞門だれそれ?
なるほど、それで男同士・女同士しか隣り合って
座っていないのか!と感嘆。今度は見ぬかないと。

IMG_2023-11-28-17-57-07-969.jpg
市民図書館の西館によって徒然草と好色
借りて来た(源氏物語マニュアル本は今日の
講義と無関係。もともと予約してた)
IMG_2023-11-28-17-58-56-966.jpg
(西鶴と言えば男色図鑑くらいしか読んでない。
自家の移動書架に捨てずに残ってた 要再読)

授業は神聖なもので他人には見せるべきれない
といった教員とか、職場隠すのは教師とドロボウ
だけだ(有名な教育学者
忘)、人の授業なんて
30分と見てられない、
ETC。いろいろ懐かしい。
どういっても絶対に参観も講義もやらなかった
奴が2人いて(私は個人的にこうゆうの嫌いでない)
この2人が大学執行部の幹部になり一人は
学長候補者にまでなった。なったとたん派遣的で
暴力的な圧制者に変貌したのは見事だった。
権力者ってこうゆうのだな。たしか現学長も
その時代に譴責と懲罰を受けていたはず。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

wakayama.u

Author:wakayama.u
和歌山大学教育学部海津ゼミ(日本史)のブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
和歌山大学日本史ゼミBBS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
QRコード
QR