fc2ブログ

本日は谷尻さんの退官記念講演

タイトルは「研究的実践者として生きる」
研究的教員になれ、は地域文化コミュニケーター
教員たれ!とほぼほぼ同義に思った。
そのために「持つべき5つ」とは
その一つとはテーマをもつ
ほどよく自慢話で、教職らしく聴衆を
いじって、とても良かった。
著書の出版社を見ておどろいた!
うちの教職にもこうゆう人いたんだ。
(岡崎さん以外にも、笑 受付してた)

すごく共通体験があるなあ、東と西
なのに…と思いきや、生れが同年月なので
色々重なるわけだ。

帰る時にすれちがったので、その旨と
ひとことだけ
「僕じつは隠しているけど明星学園初等部
出身なんです」とカミングアウトしたら
「そうなんですか!それで自由か!」
返された 爆

<本日のキャンパスの風景>
IMG_2024-03-02-09-48-49-688.jpg
なぞの秘密シンポ?
IMG_2024-03-02-09-46-27-891.jpg
でかいなあ。 後ろのミカン木とワダにゃん撮影
IMG_2024-03-02-09-51-37-579.jpg
勝ったなサラサ  われわれの機械と技術が
IMG_2024-03-02-15-30-08-200.jpg
本日のゼミ室仕様は糸野御前です
これはなんだ?あの巨大なニョキニョ木は
IMG_2024-03-02-13-02-22-968.jpg



アーマ
しかし問題なのはこうゆう経歴の人が
教職大学院システムに吸収されて、
それを教化するヘゲモニー装置に化していく
仕組みであろう。
今度もし飲む機会あったらこのあたりを
語り合いたい。お菓子の茶話会では…
リットウ涅槃会にお誘いしようか
「それで」と言ったのか「それは」といったのかも確認しないと笑

それにしても市程度の教育長途中退席で
ぞろぞろぞろぞろ金魚のフンのように学部長以下
ご追従の見送りで。司会まで消えて。
しばし中断
なんか一言茶化してほしかったなア、谷尻さん、
みっともないなあ、教育委員会大学院
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

wakayama.u

Author:wakayama.u
和歌山大学教育学部海津ゼミ(日本史)のブログです。2024年3月にて終焉いたしました。特徴は芸能人養成(含む学芸員)、他ゼミ他学部へのフェーデ・侵犯、偏執・JK集団でした。2012年までは荘園調査(田圃放浪)してました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
和歌山大学日本史ゼミBBS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード
QR